査証情報 | 株式会社三栄トラベル

visa

    マレーシア


    2016-07-07現在
    マレーシア大使館
    Embassy of Malaysia
    〒150-0036
    東京都渋谷区南平台町20-16
    TEL:03-3476-3849[領事部]
    FAX:-   
    E-mail: mwtokyo@kln.gov.my
    ウェブサイト http://www.kln.gov.my/web/jpn_tokyo/home(英)
    アクセス JR[渋谷駅]から東急トランセ[伊太利屋本社前]下車徒歩1分
    申請時間 09:00~12:00
    受領時間 15:00~16:00

    旅券の残存条件:入国時6ヶ月以上 / 無査証入国:連続2ページ以上の未使用査証欄 査証申請の場合:3ぺーじ以上の未使用査証欄

    公用
    滞在可能日数 口上書通り
    査証有効期間 3ヶ月以内
    必要書類 ・旅券

    ・申請書 × 2
     申請書はIM47 (VISA APPLICATION FORM FOR MALAYSIA)を使用。
     ダウンロードする場合、A4サイズ1枚に両面コピーする。


    ・写真 × 2
     縦5cm×横3.5cm。カラー指定

    ・口上書 × 1

    陸路入国の場合>>>>>
    ・英文日程表 × 1

    18歳未満の未成年者の場合>>>>>
    ・英文保証書
     親(父または母)または学校が作成する。
     親が発行した場合、サインした親の旅券コピーも必要。
    取得日数 2営業日
    申請料金 無料

    業務
    滞在可能日数 -
    査証有効期間 -
    必要書類 -
    取得日数 -
    申請料金 -

    観光
    滞在可能日数 -
    査証有効期間 -
    必要書類 -
    取得日数 -
    申請料金 -


    ◆無査証滞在の条件
    1.90日以内の観光、業務(商談・会議・視察)、外交・公用目的
      (出国のための航空券が必要。陸路出国の場合は近隣諸国から出国する航空券でよい)
    2.90日以内の滞在でも渡航目的により、査証が必要な場合がある。査証要否は以下を参考にその都度、大使館に問合せる。

    ◎査証が必要な渡航
    <1>修理工・機械設置者等プロフェッショナルな技術のある人の渡航
    <2>現地就労者、指導者、駐在員等(長・短期共)
    <3>芸能活動をする者(プロ、アマチュア共)
    <4>宗教関係者
    <5>放送、報道関係者(撮影、取材活動等で商業用フィルムの撮影をする場合)
    <6>留学生
    <7>長期滞在者の家族




※当サイトに記載されている情報は予告なく変更される場合がございます。
当サイトの情報を利用することで生じたトラブルや損失、損害に対して当社は一切責任を負いませんのでご了承ください