査証情報 | 株式会社三栄トラベル

visa

    ガーナ共和国(入国・外交・公用)VISA必要


    2012-01-04現在
    ガーナ共和国大使館
    Embassy of the Republic of Ghana
    〒106-0031
    東京都港区西麻布 1-5-21
    TEL:03-5410-8631
    FAX:03-5410-8635   
    E-mail: mission@ghanaembassy.or.jp
    ウェブサイト http://www.ghanaembassy.or.jp/jp/index.html 
    アクセス 都営大江戸線・東京メトロ日比谷線「六本木」駅、千代田線「乃木坂」駅より徒歩約10分地図
    申請時間 火・木曜日のみ: 10:00 - 12:30
    受領時間 火曜申請: 同じ週の木曜午後, 木曜申請: 翌週の火曜午後

    旅券の残存条件:入国時 6ヶ月以上

    公用
    滞在可能日数 6ヶ月
    査証有効期間 発行日より3ヶ月
    必要書類 ・旅券
    ・申請書(タイプ打ち) x 4(オリジナル×1、コピー×3、サインは全て直筆) ダウンロードはこちらから (申請書記入例)
    ・証明写真(縦4.5cm×横3.5cmで、裏に旅券と同じサイン) x 4
    ・英文経歴書 x 4(オリジナル×1、コピー×3、サインは全て直筆) ダウンロードはこちらから (経歴書記入例)
    ・口上書 x 4(オリジナル×1、コピー×3)
    ・往復予約済航空券コピー(旅行会社発行の予約証明書、または日程表でも可) x 4
    ・予防接種証明書(黄熱病)
    取得日数 翌々開館日以降
    申請料金 無料

    業務
    滞在可能日数 シングル査証:1~3ヶ月 マルチプル査証:3ヶ月,6ヶ月(1回の滞在期間は入国審査官の判断による。入国後滞在期間の延長が可。)
    査証有効期間 発行日より3ヶ月
    必要書類 ・旅券
    ・申請書(タイプ打ち) x 4 (オリジナル×1、コピー×3、サインは全て直筆) ダウンロードはこちらから (申請書記入例)
    ・証明写真(縦4.5cm×横3.5cmで、裏に旅券と同じサイン) x 4
    ・英文経歴書 x4(オリジナル×1、コピー×3、サインは全て直筆)  ダウンロードはこちらから (経歴書記入例)
    ・勤務会社からの英文渡航推薦状(数次査証を希望の場合、推薦状に、数次査証希望の旨と具体的な理由を記す。)x 4(コピー×3)
    ・往復予約済航空券コピー(旅行会社発行の予約証明書、または日程表でも可) x 4
    ・予防接種証明書(黄熱病)


    ●数次査証を希望の場合、査証申請書No.6、9に“Multiple”と記入し、英文のリクエストレターを1通提出。(数次査証取得希望の旨と具体的な理由を記す。)
    ●査証申請書No.7のガーナでのリファレンス欄は2ヵ所記入する。
    業務目的の場合、現地受入先会社名とその住所、宿泊するホテル名とその住所を記入する。
    取得日数 翌々開館日以降
    申請料金 シングル査証:¥9,440 マルチプル査証:¥11,000

    観光
    滞在可能日数 シングル査証:1~3ヶ月 マルチプル査証:3ヶ月,6ヶ月(1回の滞在期間は入国審査官の判断による。入国後滞在期間の延長が可。)
    査証有効期間 発行日より3ヶ月
    必要書類 ・旅券
    ・申請書(タイプ打ち) x 4 (オリジナル×1、コピー×3、サインは全て直筆) ダウンロードはこちらから (申請書記入例)
    ・証明写真(縦4.5cm×横3.5cmで、裏に旅券と同じサイン) x 4
    ・英文経歴書 x 4 (オリジナル×1、コピー×3、サインは全て直筆) ダウンロードはこちらから (経歴書記入例)
    ・往復予約済航空券コピー(旅行会社発行の予約証明書、または日程表でも可) x 4
    ・予防接種証明書(黄熱病)


    ●数次査証を希望の場合、査証申請書No.6、9に“Multiple”と記入し、英文のリクエストレターを1通提出。(数次査証取得希望の旨と具体的な理由を記す。)
    ●査証申請書No.7のガーナでのリファレンス欄は2ヵ所記入する。
    観光目的の場合、ホテル名とその住所、現地旅行会社名とその住所を記入する。現地旅行会社の手配でない場合は、2ヵ所のホテルを予約し、申請書には2ヵ所のホテル名とその住所を記入する。
    取得日数 翌々開館日以降
    申請料金 シングル査証:¥9,440 マルチプル査証:¥11,000


    ★在京大使館発給の査証面には、ガーナ入国時より滞在可能日数が計算されると記載されているが、ガーナ入国審査官により査証発行日から計算される場合もあるので要注意。
    ★書類はA4サイズで統一する。
    ★申請書類の提出方法:申請書→英文経歴書→往復予約航空券/日程表→推薦状/口上書(観光査証は不必要)の順に重ね、左上をホチキスで留め、全部で4セット作る。
    ★申請書には旅券と同一のサインをする。


※当サイトに記載されている情報は予告なく変更される場合がございます。
当サイトの情報を利用することで生じたトラブルや損失、損害に対して当社は一切責任を負いませんのでご了承ください