国の詳細・地図 | 株式会社三栄トラベル


    バーレーン王国(Kingdom of Bahrain)




    首都 マナーマ
    言語 アラビア語
    人口 約119.5万人、うちバーレーン人は、約58.5万人(48.9%)
    宗教 イスラム教(スンニ派約3割、シーア派約7割)
    査証
    通貨 1バーレーンディナール=約316.06円(2015年現在)
    年間平均気温 グラフを表示

    大きな地図で見る




    ★バーレーンは中東・西アジアの国家。
     サウジアラビアの東、ペルシャ湾内にある群島。国土の大半が砂漠と石灰岩に覆われている。

    ★観光シーズンは気温が穏やかな春と秋。
     5月~9月までは気温が40℃・湿度も80%まで上がる為、観光するには過酷な条件となる。

    ★電圧:電圧は220V~240V。周波数は50/60Hz。
     プラグはBFタイプ同じ部屋に違うタイプのコンセントが混在しているのが普通。

    ★飲料水:水道水は地下水と脱塩した海水を混ぜているので塩辛い為、ミネラルウォーターを飲用すること。(氷も同様)

    ★外務省による渡航安全情報:詳細はここをクリック

    ★厚生労働省による海外感染症情報:詳細はここをクリック

    ★在バーレーン大使館情報

    Embassy of Japan
    55 Salmaniya Avenue, Manama Town 327, Bahrain
    (P.O. Box 23720, Manama, Bahrain)
    TEL: (973) 17716565
    Fax: (973) 17715059

    観光情報
    ★アハマド・アル・ファテフ・モスク:内側5千人、回り2千人、一度に7千人がお祈りできるマナーマ最大のモスク。
                      金曜を除く朝9時から夕方5時までは見学する事ができ、モスク内撮影可能です。
                      女性は黒いマントを着せられ、髪の毛はスカーフで覆って見学。

    ★バーレーン要塞:2005年に世界遺産に登録された、時代ごとに新たな建造物が積み重ねられてきたテル。


    ※当サイトに記載されている情報は予告なく変更される場合がございます。
    当サイトの情報を利用することで生じたトラブルや損失、損害に対して当社は一切責任を負いませんのでご了承ください