国の詳細・地図 | 株式会社三栄トラベル


    コンゴ民主共和国(Democratic Republic of the Congo)




    首都 キンシャサ
    言語 フランス語(公用語)、キコンゴ語、チルバ語、リンガラ語、スワヒリ語
    人口 6,780万人(2010年)
    宗教 キリスト教(85%)、イスラム教(10%)、その他伝統宗教(5%)
    査証 必要:詳細はここをクリック
    通貨 1コンゴ・フラン(FC)
    年間平均気温 グラフを表示

    大きな地図で見る




    ★コンゴ民主共和国は中部アフリカに位置する共和制国家です。

    ★乾季の10~5月に訪れることをおすすめします。雨季は6~9月です。国土の大部分は熱帯雨林で覆われたコンゴ盆地からなり、年中高温多雨の熱帯雨林気候です。

    ★アクセス:例)日本→パリ(フランス)→コンゴ民主共和国(約22時間)乗り入れ航空会社:エールフランス航空

    ★電圧:220ボルト(V)の50ヘルツ(Hz)で、C型コンセントです。

    ★飲料水:ミネラルウォーターの購入をおすすめします。うがいなどに水道水を利用する場合は、十分に煮沸してください。

    ★外務省による渡航安全情報:詳細はここをクリック

    ★厚生労働省による海外感染症情報:詳細はここをクリック

    ★在コンゴ民主共和国日本大使館
    L'Ambassade du Japon en République Démocratique du Congo
    住所:Building Citibank 2ème étage, Avenue Colonel Lukusa, Gombe, Kinshasa, RDC
    (B.P.1810 Kinshasa R.D.C)
    TEL:+243-(0)818845305 FAX:+870-763-959-668

    観光情報
    ★ガランバ国立公園:北東部の、スーダン国境近くに広がる国立公園で、シロサイの生息地です。ユネスコ世界遺産に登録されています。

    ★カフジ=ビエガ国立公園:東部の国立公園。ユネスコ世界遺産に登録されていて、ゴリラやその他様々な動植物が生息しています。

    ★サロンガ国立公園:同国内最大の国立公園。ユネスコ世界遺産に登録されています。アフリカの国立公園の中でも第2位の大きさで、最大の熱帯原生林が残っています。



    ※当サイトに記載されている情報は予告なく変更される場合がございます。
    当サイトの情報を利用することで生じたトラブルや損失、損害に対して当社は一切責任を負いませんのでご了承ください